2010年05月19日

ゆっくり流れる時間

娘が朝起きられず、朝食も摂らないで家を出てしまうことを以前載せ
ましたが、最近自然に目が覚める方法を一つ見つけました。

先ずは、小さなおにぎりと少しのおかずと飲み物をピクニック感覚で
準備します。
そして、寝たままでも構わず娘を着替えさせてしまって、そのまま
お弁当をもって、抱っこしたままで、近くの公園まで歩いて行き、
そのままの状態でベンチに座ります。

娘はやはり変わらず寝続けてるのですが、しばらくそのままにして
おきます。

その間、体に朝日浴び、耳には鳥の声が聞こえ、気持ちの良いそよ風が
全身を縫って行くのを自然と感じさせてくれます。

わずか数分ベンチに座っていることが、こんなにもゆっくりとした
気持ちを与えてくれることに驚きます。

ここまで娘に話しかけることは一切してません。

そして、静かな声で「朝だよ」とつぶやくだけで、起きてくれます。
そして、持参した朝食をおいしそうに平らげます。

いつも家で、けたたましく起こされて、泣き喚いていたことが、
今のところ解消されて、とりあえずホッとしてます。

しかし、娘よ・・・

sandpit / fujisan3 (Mr.mt)


元気に目覚めたのはいいが、裸足になって、本気の砂遊びを開始する
のは、どうか止めておくれたらーっ(汗)



・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・
ご覧頂き感謝です。
宜しければ左斜め下クリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・
posted by 桃缶 at 22:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 家庭・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。