2009年11月10日

神様が求めておられる

いつも喜んでいなさい。
絶えず祈りなさい。
すべての事について、感謝しなさい。

これが、キリスト・イエスにあって
神があなたがたに求めておられることである。
テサロニケT5:16〜18



良く耳にする聖句でありますが、「いつも」、「絶えず」、「すべて」
と改めて自身に問いかけると、身の置き場を失いそうです。

実現不可能とまでは、言いはしませんが・・・

既に十数年前となりますが、ある先輩に『祈ることしかできません』と
言ったことがあり、その時、その先輩は『祈ることができるなんて凄い
ことだよ』と即答して下さった事が今も忘れられません。

先輩からは、それ以上の詳しい解説はありませんでした。ですから早速
自分で祈り求めました。

すると、その時のわたしは、明らかに『それしかできない』といったよ
うな、祈り自体を心の低い所に置いていたとすぐに気付かされました。

結果的に、神様の前まで誘ってもらい、そこで祈るように導いて頂いた
のです。これ以上の、アドバイスは他にないと思いました。

同じ答えも、祈って得られるのと人からでは、天地の開きがあると感じ
ました。

ですので、何が起ころうと喜びと感謝に転換し、絶えず祈りの生活を
常に心掛けたいと思います。

Global Prayer / thorntonsdigital

その時以来、人が答えを与えることで、その人が神様の元へ行くことを
阻むこともあると留意しております。



・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・
ご覧頂き感謝です。
宜しければ左斜め下クリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・
posted by 桃缶 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 回想録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック