2010年09月18日

平和は家族の笑顔から

生誕100年記念マザー・テレサからのメッセージ

かつてのテレビ番組「知ってるつもり?!」で、マザー・テレサの時のゲストに呼ばれていた千葉茂樹監督の講演会が先ほど武蔵野公会堂で行われ、わたしもそこに参加して来た。

以下に、その中で心の琴線に触れたものを抜粋し、加筆する。


母親とは、安らぎと喜びと希望をもたらすもの。

父親とは、正義のために命を張るもの。

子供とは、神様の似姿として生まれたので、神様の道具として育てること。

そして大切な愛とは、世界会議とか、学校で育つのではなく犠牲(love & giveing)を苦とも感じない家庭で育つもの。


私たちはろうそくの様に働きましょう。
自分の命を燃やして輝かそうぴかぴか(新しい)
そして、ろうそくは明るさと陽気さが必要である。


マザーテレサの笑顔の秘訣とは何か?
神様の愛を行う中で、捨てて、与えて来たから何も持っていないが、
マザー・テレサの笑顔は「いつも喜んでいなさい」という聖句に集約されている。

Mother-Teresa-collage / Peta-de-Aztlan



祈りとは、感謝、欠けている、可能性に気付き、深めていくこと。

平和の実現とは、あなたの隣の人に笑顔を向ける事がその第一歩!
まずは、身近な家族に笑顔を向けよう・・・。

日頃の忙しさが、家族の笑顔のためであり、幸せと平和に連結されることを祈ります。



・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・
ご覧頂き感謝です。
宜しければ左斜め下クリックにご協力お願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村
・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・・◆・・・・
posted by 桃缶 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 家庭・日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163067961
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック